天然サプリのデメリット

天然サプリのデメリット

天然サプリはメリットだけではありません。
デメリットを把握することも大事なのでぜひご参考ください。

まず、最大のデメリットは商品自体の値段が高いということです。
原料が野菜やフルーツとなると、どうしてもコストがかかってしまいます。
安価な合成サプリと比較してしまうと、値段の高さに躊躇する方も多いと思います。

サプリメントは、継続して摂取することで初めて効果が生まれます。
つまり継続するためには自分のお財布とも相談しなくてはいけないということなんですね…
天然サプリを継続するというのは多少の出費が嵩みますが、1度はその効果をお試しあれと言いたいです。

あとは、野菜やフルーツは原料と言っても全てが安心というわけではありません。
例えば農薬が混入されている場合…果たしてこれは天然なのかどうかという疑問も残ります。
原料の原産地まで調べる方もいるので、ここは本人の努力次第でカバーできるかと。

最後に天然サプリのにおいがダメ…という人もいます。
原料が野菜やフルーツということもあり、独特のにおいがするサプリメントも多いです。

これがダメで天然サプリを諦めたという人もいるほど。
良薬は口に苦しという言葉があるぐらいなですから。